門田隆将氏 NHKのTV設置届け出要請に怒り「内部留保3千億のNHKが何を言うか」

2020年10月16日 20時48分

門田隆将氏

 ジャーナリストの門田隆将氏(62)が16日、ツイッターを更新。NHKに苦言を呈した。

 門田氏はNHKが受信料徴収の円滑化を図る一環として、家庭や事務所などでTVを設置した場合に、その届け出を義務化するなどとした制度改正の要請を総務省の有識者会議で行ったとする記事に反応。

「NHKが家庭や事業所でテレビを設置した場合に『届け出を義務化』する制度改正を総務省の有識者会議で要望した」とし「唖然。年間収入7千億、内部留保3千億のNHKが何を言うか」と苦言を呈した。

 続けて「求められているのは『NHKのスクランブル化(限定受信化)』であって〝国民のNHKからの解放〟だ。方向性が逆」と厳しく指摘した。