野口五郎〝音楽の神様〟筒美京平さん追悼「先生の曲と手紙は僕の宝物です」

2020年10月12日 21時47分

野口五郎

 歌手の野口五郎(64)が12日、筒美京平さん(享年80)の訃報を受けてお悔やみのコメントを発表した。

 野口のコメントは以下の通り(原文ママ)
 
 ロンドン、ニューヨーク、ロサンゼルスと海外レコーディングでは「あの時はとても楽しく勉強になった」と後によく話して下さいました。25歳になったらアメリカで勉強してきたら、と言われた事もありました。

 8年程前、先生のご兄弟と僕と兄貴の四人で食事をし楽しい時間を過ごしました。

 その時、曲をお願いし、出来上がった曲とともに頂いた手紙に「音楽に対する情熱を絶やさぬ様に」との言葉があった。僕の宝物です。

 戦後以降、未来に続く歌謡曲、Jポップスが生き続けるのは、音楽の神様として降臨された京平先生がいらっしゃったからだと思います。

 今はただ感謝しかありません。心よりご冥福をお祈りいたします。
  
野口五郎