〝踊るグラドル〟福永ありさ ネットラジオのメインパーソナリティーに!「水着で出ちゃおうかな」

2020年10月11日 17時50分

〝水着でライブする噂の人〟福永ありさ

 プロダンサー、グラビアタレントの福永ありさ(28)が、10日に開局したインターネットTV型ラジオ「鳥越アズーリFM」でメインパーソナリティーを務めることが10日、発表された。

〝踊るグラドル〟福永は水着でライブに出演することから「水着でライブする噂の人」として注目されている。番組を盛り上げようと水着姿で番組出演を予告している。ラジオなのに水着?という方もいるだろうが「鳥越アズーリFM」はネットテレビ方式のため、トークも水着姿も拝めるのだ。民放ではできない奇抜な企画で「日本一尖った放送局」を目指す同局にピッタリの起用。福永は「あべがくFM」の第2火曜(午後10時から)はアシスタントで出演、毎月第3火曜(同)でメインパーソナリティーを担当する。

 福永は「こんなご時世だからこそ、何かを発信させていただける場所は貴重でとても大切です。私は、水着でライブする噂の人としてライブパフォーマンスをさせていただいてますが、ライブやイベントなどが少なくなっていましたので、いつもとは違う表現が皆さまにお届けできる場所を本当にありがたく思います。鳥越アズーリFMさんでも、私にできることを精一杯やらせていただき、聞いて、見て、楽しんでいただけるように、たくさんの人に少しでも元気になってもらうために試行錯誤したいと思います」とコメント。続けて「日本一尖った放送局を目指すということですので、ラジオなのに、水着でラジオしちゃおうかな?!とも考えています!私の担当させていただく番組名は『あべがくFM』です。毎月第3火曜がメインパーソナリティー、第2火曜はabe gakkさんのアシスタントとして参加させていただき、たま~に第4火曜日の岩尾隆明さんのところにアシスタントで参加させていただきます。踊るグラドル♡福永ありさをよろしくお願いいたします!!」と呼びかけた。

☆ふくなが・ありさ=コロナ自粛前は、月間平均約30本ペースでライブパフォーマンスを行っていた。プロダンサー、グラビア、アイドル、女優などで活躍中。特技のダンスは、数々のダンスコンテストで優勝し、某有名フェスのオープニングアクトダンサーオーディションで、TRFから認められ約1000人の中から選ばれ見事センターポジションを勝ち取る。過去にはTRF、東方神起、DREAMS COME TRUE、三浦大知、AAAなどのバックアップダンサーを務める。