「NiziU」のJ.Y.PARK 日米でボーイズグループ発掘の計画明かす

2020年10月06日 18時46分

J.Y.PARK

 TWICEを手掛けた音楽プロデューサーのJ.Y.PARK(パク・ジニョン=48)が6日、朝の情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)に、韓国から生中継で出演。9人組ガールズグループ「NiziU」に続く、ボーイズグループの発掘計画を明かした。

 パクは「日本の男性版Niziプロジェクトは、コロナがどうなるか見ながら決めたい。男性の皆さん準備してください!」と語り、米国版の展開も視野に入れているという。

 プロデュースするNiziUのオーディションの模様は、同番組で特集され注目を集めた。同グループは12月2日に「Step and step」で本格デビューが決まっている。

 今夏リリースのプレデビューデジタルミニアルバム「Make you happy」は、曲中の振り付け〝縄跳びダンス〟が、動画投稿アプリTikTokなどを通じて大ウケ。ミュージックビデオはまたたく間に再生回数1億回を突破。一躍、アジアでも注目される存在となった。

 K-POPアイドルグループ「防弾少年団」(BTS)の新曲「Dynamite」が、米ビルボード「ホット100」で初登場1位に輝くなど、このところ世界的に韓流旋風が吹き荒れている。

 日本でも吉本興業が韓国企業と組んで売り出したボーイズグループ「JO1」が人気を得ている。パクの手がける新グループは、JO1を超える存在になれるか?