はいだしょうこ 竹内結子さんとの姉妹役を回想「似てる。と思って頂けた事がとても嬉しかった」

2020年10月01日 23時55分

はいだしょうこ(左)と竹内結子さん

 歌手のはいだしょうこ(41)が1日、インスタグラムを更新。先日、死去した女優の竹内結子さん(40)への思いをつづった。

 はいだは、竹内さんが亡くなった翌28日に追悼コメントを投稿。今回は茜色に染まった空の写真とともに「10月になりましたね。ここからまた、新しい気持ちで、前を向いて歩いて行かなくては。と思っています」とし「気持ちが楽になったわけでもなく、忘れたわけではないけれど、だけど、前に進まなくてはならないと。そうしないと、自分がダメになってしまいそうだから。。。」と竹内さんの死を受け入れられない様子。

 はいだは竹内さんとNHK大河ドラマ「真田丸」で姉妹役として共演を果たしており、その際のエピソードを紹介。脚本家の三谷幸喜氏(59)から竹内さんの妹役へキャスティングされた理由に、顔が似ていたことだと明かされたとし「少しでも、ほんの少しでも、似てる。と思って頂けた事が、私はとても嬉しかった」と振り返った。

 竹内さんについて、はいだは「時間が経っていくと、普通に世の中がすすみ、何もなかったようになっていってしまうのかもしれませんが。私はこの先も、鏡で自分の顔を見る度に、きっと、彼女を、想い出すと思います」とした。