山口達也は「60年に1度の幸運期」 酒気帯び逮捕は〝生まれ変わり〟へ運命のおぼしめし!

2020年09月30日 05時15分

山口達也元メンバー

 山口達也元メンバー(48)の逮捕は必然だった! 22日に酒気帯び運転で逮捕された今回の件は、奇妙な偶然が重なっていることでも話題だ。そこで占い師タレント「Love Me Do」ことラブちゃん(44)が山口元メンバーを〝リーディング〟。すると、「酒」と「逮捕」というキーワードが浮かび上がって…。

 まさに神様から見放された一日だったということだろう。22日午前9時ごろ、東京・練馬区の区道で信号待ちをしていた乗用車に山口元メンバーの乗ったバイクが衝突。偶然の1発目はこの乗用車に乗ったのが警視庁の男性警察官だったことだ。

「警察官は私用で運転していましたが、すぐに山口の酒のニオイに気づいたそうです。そして110番通報。しかも、21日からは秋の交通安全運動が始まったばかりで、警察が力を入れていたタイミングでした(2発目)」とはテレビ関係者。

 さらに畳みかけるような3発目が、事故の前日がTOKIOのデビュー記念日だったこと。同日必着で届けられた会報には「TOKIOは5人」と強調するようなメンバーの発言が紹介され、将来的な山口元メンバーの復帰が示唆されていたのだ。そんなメモリアルデーの翌日に逮捕…。メンバーたちが絶句したのは想像に難くない。

 それにしても、偶然とは思えないこれらの数々。運命的な何かがあるのか。ラブちゃんに聞くと「すごいことが起きています!」と興奮気味にこう話す。

「山口さんの持っている星は『庚子(かのえのね)』なんですが、今年の干支も『庚子』なので一致するんです。実はこれ、60年に1度の幸運期なんですよ。生まれ変わる絶好のタイミングなんですが、山口さんは今までと変わらなかったのでしょう。なので今年『リセット』として働いた可能性がありますね」

 さらに山口元メンバーの命式(運命表)を見ると、生まれながらにして「亥子丑北方水地(いねうしほっぽうすいち)」という星を形成しているという。どういうことかというと「水」だらけ。

「『水』というのは『お酒』『性』としても表れます。それがいっぱいある運勢なので『お酒』と『性』が山口さんの人生のキーワード。そして9月22日も『申子辰三合水局(さるねたつさんごうすいきょく)』という、これまた水だらけの星を形成している日なんです。その強烈な2つの星が重なっています」

 山口元メンバーの呼気から基準値の5倍近いアルコールが検出されているが、占いによっても裏付けられているというわけだ。

 それだけではない。実は山口元メンバーは41~51歳まで「丙辛争合(へいしんそうごう)」という星になっているという。意味は〝身体拘束〟。つまり逮捕だ。

「山口さんの命式には、『辛(かのと)』があるので、逮捕の暗示がある。それらが総合的に交差する日が9月22日ということだったのでしょう。相手が警察官だったのは、星の相性がよかったんでしょうね」

 もっとも、ぶつけた相手が一般人で、万一110番通報されなかったら、近い将来取り返しのつかない事故を起こしていた可能性もある。今回「TOKIO」復帰は相当遠のいたものの、逮捕されたことで最悪の事態を免れた、と解釈すれば運がいいとラブちゃんは言う。

 ただ「お酒はやめられないでしょうね…。アドバイスを送るとすれば?う~ん、もう無人島に住むしかないです。漁師にでもなれば『水』が『海』として消化されるかもしれません」とため息をつくしかなかった。