乙武洋匡氏〝不妊治療の助成制度拡充〟の方針を支持「家族の多様なあり方を後押しする」

2020年09月29日 17時14分

乙武洋匡氏

 作家でタレントの乙武洋匡氏(44)が「不妊治療の助成制度拡充について29日、ツイッターで言及した。

 田村憲久厚生労働省は29日の会見で政府が調整する不妊治療の助成制度拡充の対象について「事実婚も含めて検討する」と発言した。

 これについて乙武氏は「少子化対策の本丸にはならないかもしれないけれど、家族の多様なあり方を後押しする施策としては支持したい」と厚労省の姿勢を評価した。

 仮に、これが施行されれば法律上の夫婦でなくても不妊治療が保険適用の対象となる。