ウーマン村本「とんかつ屋のおじさんは油をかぶらなくてよかった」〝中曽根合同葬〟9600万円支出に反発

2020年09月26日 18時58分

ウーマンラッシュアワー・村本

 お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(39)が26日、ツイッターを更新。故・中曽根康弘元首相の「内閣・自民党合同葬」問題について自身の見解を語った。

 25日、菅政権は中曽根元首相の葬儀について、掛かる費用の約9600万円を今年度の予備費から経費として計上することを決定。この報道を受けてツイッター上では反発の声が多く、ハッシュタグ「#中曽根の葬式に税金出すな」がトレンド入りする事態となった。

 村本は「このお金のほんの少しのお金があれば誰かは店をたたまなくていい、店をたたんで自殺なんかしなくていい」と指摘。

 4月、とんかつ屋を営んでいた50代男性が新型コロナウイルスの影響で経営難に陥ったことを理由に、全身に油を被り焼死したとする記事を引用。村本は「とんかつ屋のおじさんは油をかぶらなくてよかった。政治家は見えないのか?彼らが」とした。