元テレ朝アナ・宇賀なつみが貴重ジャージー姿で体操披露「気持ちいい!超幸せ!」

2020年09月24日 20時10分

左から宇賀なつみ、谷本道哉

 元テレビ朝日アナウンサーの宇賀なつみ(34)が24日、厚生労働省「おうちで+10(プラステン)超リフレッシュ体操」オンラインイベントに出席した。

 厚生労働省は、生活習慣病の特性、運動、食事、禁煙などの個人の生活習慣の改善の重要性ついて、国民の自覚を高める健康づくり推進のため、9月1日~30日を「健康増進普及月間」として定めている。

 イベントは、運動不足解消や健康意識の向上を目的に開催。国民の生活習慣を改善し健康寿命を延ばすための「スマート・ライフ・プロジェクト」の取組の一環で、年齢問わず誰でも自宅で気軽にできる約10分の3種類の体操などが紹介された。

 ジャージー姿の宇賀は、「みんなで筋肉体操」(NHK)などで知られる谷本道哉・近大准教授と共に、体操を実践。体操を終えると「結構いろんな動きがあって気持ちいい。リフレッシュできて、超幸せ!」と笑みを浮かべた。

 続けて筋トレも行い「さっきよりきつくなって、お水がおいしくなった。一つ一つ丁寧にやると動きに向き合える」。ラストは「おうちで好きな時間に空いたスペースでやってもらえたら」と明るく呼びかけた。