松本まりか 〝放送事故〟と話題になったインスタライブ 自粛のワケを説明

2020年09月24日 15時51分

松本まりか

 女優の松本まりか(36)が食品メーカー・ハインツのパスタソース「大人むけのパスタ」のアンバサダーに就任し、24日に都内で行われたイベントに登場した。

 ドラマで活躍しているが、ブランドのアンバサダーは初。「選んでいただいて光栄」とほほ笑んだ。

 コロナ禍の自粛期間中には、インスタグラム内で動画を生配信するインスタライブを行い、話題になった。配信開始から10分間無言になってみたり、配信するつもりではなかったのに間違って配信したりと〝放送事故配信〟が大ウケ。これが7月、テレビ朝日系「あざとくて何が悪いの?」で取り上げられた。

 インスタライブは「自粛が明けてから一度もしていなかった」が、イベントではエプロン姿でパスタの調理に挑戦し、インスタライブで生配信した。

 インスタライブを控えていた理由を聞かれ、「あざとくて――」で取り上げられて「すごく恥ずかしくなった。どうやって今後(配信)していいか分からなくなって」と心境を吐露。それでも、「ふと寂しい、誰かと話したいという気持ちになってくると思う。そんな時に(配信)したいと思う。いつかまた再開しようとは思っている」と語った。