〝略奪愛〟疑惑の小島瑠璃子 一切おとがめなしで「サタデープラス」続投決定

2020年09月24日 15時00分

おとがめなしで「サタデープラス」に続投のこじるり㊧と丸山

 毎日放送(MBS)は24日、オンラインで秋の番組改編会見を行い、同局制作のTBS系ランキング情報番組「サタデープラス」(土曜午前8時)のMCを務めるタレント・小島瑠璃子(26)について、変わらず起用していく方針を示した。

 小島は7月に大人気漫画「キングダム」作者の原泰久氏(45)との交際を週刊誌に報じられた。妻と3人の子供がいる原氏は、3月に離婚。直後に小島と交際が始まっており〝略奪愛〟との疑惑がもたれている。原氏をめぐっては、小島以外にも元アイドルのAさんも絡んだ〝四角関係〟が報じられている。

 2015年の番組スタート当初から、「関ジャニ∞」の丸山隆平、小堺一機(3月で降板)とともに番組MCを務めてきた小島だが、「コロナ禍の今だから『人と繋がる』を大切にお送りしてきた」という同番組だけに、スキャンダルはダメージにもなりかねない。

 同局の井口岳洋編成部長は「タレントさんのプライベートなことに関して、弊社として何か言うということはありません。番組現場で『小島さんはこの番組にふさわしいので出演していただいている』ということ」と問題視せず。小島の所属事務所への問い合わせについても「我々の方から質問をするということもありません」と話した。