デーブ氏 酒気帯び逮捕の山口達也容疑者に「ハーレー舞台になった」

2020年09月23日 08時33分

山口容疑者㊧とデーブ氏

 テレビプロデューサーのデーブ・スペクター氏が23日、ツイッターを更新。22日午前に酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕された元「TOKIO」のメンバー・山口達也容疑者(48)ネタでダジャレをかました。

 デーブ氏は「山口達也容疑者はハーレー舞台になった」とひと言。山口容疑者は午前9時半ごろ、1200CCのハーレー・ダビッドソンを運転中、片側一車線の区道を反対車線にはみ出し気味に蛇行しながら進み、信号待ちの乗用車に追突した。

 呼気検査で基準値の約5倍にあたる0・75ミリグラムのアルコールが検出され、山口容疑者は容疑を認めているという。