飲酒トラブル連発の山口達也容疑者にネットユーザーが「DASH島で脱酒」のススメ

2020年09月22日 21時28分

山口達也容疑者

 酒を飲んで大型バイクを運転したとして、道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで逮捕された元TOKIOの山口達也容疑者(48)。何度か酒がらみのトラブルを起こしており、ネットでは「またか」とあきれる声であふれている。

 2016年の離婚会見では「サーフィンや酒を飲みに行ったり、やりたいことばかり優先してしまった」と酒が一因であると説明。18年には酒に酔った末に強制わいせつ事件で書類送検(不起訴)された。同年1月、肝臓の数値が悪化したことで入院。事件を起こしたのは退院日で、「焼酎の瓶を1本ぐらいは飲んでいた」と打ち明け、世間を驚かせた。

〝断酒〟を宣言しながら、事故を起こし逮捕されたのは午前中。アルコールへの依存から回復できていなかったということを自ら証明してしまった。

 ツイッターでは「山口達也」「山口メンバー」「酒気帯び」「TOKIO」と並んで「DASH島」がトレンド入り。ネットユーザーは、不祥事により降板したバラエティー番組「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)の舞台である「DASH」を「脱酒」になぞらえ大盛り上がり。「脱酒島で隔離、治療すべき」とアルコール断ちを勧めている。番組が放送されるたびに「DASH=脱酒=山口達也」が再燃するのは間違いない。