歌手・BENIが結婚と妊娠を発表「新しいステージでも沢山の愛を届けていきます」

2020年09月21日 22時22分

BENI

 歌手・BENI(34)が21日、一般男性との結婚と妊娠を公式サイトで発表した。また、英語名「Beni Daniels」で活動することも伝えた。

 サイトでは「この度、私BENIは一般男性の方と入籍を致しました。また、お腹には新たな命も授かっていて来年、母になります」と報告。併せて「数年前から全英詞の楽曲の制作を行い、今回女性としての転機となる今を形に残すべく、英語名Beni Danielsでの活動もスタートすることとなりました」と伝えた。

 妻、アーティストとして新たな道を歩むことになったBENIは「16年間支えてきてくれたファンの皆様をはじめ、関係者の皆様にはとても感謝しています」と改めて感謝。「新しいステージに立ちますが今まで通りBENIの活動を通じて皆さんに沢山の愛を届けていきますので、今後とも応援よろしくお願い致します」とつづった。

 米国人の父と沖縄出身の母との間に生まれたBENIは幼少期は日本と米国を行き来していた。小学6年生のときに神奈川・横須賀に移住。2002年に出場した「第8回全日本国民的美少女コンテスト」では最終選考まで残った。ここで披露した歌声がきっかけで04年6月、オスカープロモーション所属の歌手「安良城紅(あらしろ・べに)」としてデビュー。08年、事務所との契約終了、レコード会社移籍時からBENIとして活動している。