ざわちん「第五人格」でeスポーツチーム新設「みんなのプレーに大興奮」

2020年09月19日 15時18分

ざわちん総監督(左)と冨吉明日香

 eスポーツに参戦したタレント・ざわちん(28)が、対戦ゲーム「IdentityV 第五人格」のチームを新設すると19日に発表した。6月の「荒野行動部門」、8月の「モバイルレジェンド部門」に続いて3つ目となる。

「ArowZ Bros.」の「第五人格部門」は9チーム構成。同ゲームでは日本最大級の46人を擁する。10月に東京・渋谷のマルイ渋谷店で結成記念イベントを開催予定(総監督のざわちんが出演。イベントMCは冨吉明日香)。

 ざわちんは「荒野行動、モバイルレジェンドに続き、このたび『第五人格』でチーム結成ができて大変うれしく思います。総監督としてゲームをしたり、みんなのプレーを観戦すると大興奮します。私も実力さえあれば参加したくなるほど、見ていて楽しいです。各ゲーム部門を一緒に運営してくれているマネジャーたちには本当に感謝しています!」とコメント。「第五人格はハンターとサバイバーに分かれて対戦するゲームです。選手がたくさんいますので、まだ全員とは絡めてないのが申し訳なく思います。今後はみんなと、どんどん絡んでいきたいと思うので、この記事を読んでくださったAzB選手のみなさ~ん、ぜひ気兼ねなくお声がけしてくれるとうれしいです」と交流を呼びかけた。

 総監督として活動の場を広げるざわちんは「チーム結成記念イベントを実施する予定ですので、今はそれが楽しみ。日本を代表する可能性を秘めた選手たちが集まってます。ぜひ事務所のTwitter(@arowz_AZ)を見てください!!」とアピールした。