元欅坂46・志田愛佳2年ぶりのダンス披露 人気作家・住野よる氏とコラボ「とても光栄です!」

2020年09月16日 04時00分

志田愛佳

 元アイドルグループ「欅坂46」の志田愛佳(21)が人気作家・住野よる氏の最新長編「この気持ちもいつか忘れる」の書籍宣伝用のPVに出演し、グループ卒業以来となる2年ぶりのダンスを披露している。

 最新長編「この気持ちもいつか忘れる」は、住野氏が学生時代から敬愛するロックバンド「THE BACK HORN」と、作品の構想段階から打ち合わせを重ね、創作の過程も共有し、双方向に影響を与え合うことで生み出された新しい形のコラボレーション作品。
 小説家とミュージシャンが作品制作の段階から互いに影響し合い、1冊の本として刊行するのは出版・音楽史上初の試みだという。

 その試みに、志田が「2年ぶりのダンス公開」という形で参加することになった。

 小説作品のPRにダンス動画を公開するという業界初の試みに取り組んだ志田は「私自身、住野よる先生の作品を以前から愛読していたので、今回このような機会をいただけて、とても光栄です! 新作小説とともにこの小説プロモーション映像も皆さんに楽しんでいただければと思います」とコメントしている。