芦名星さんと共演の山西惇が追悼「相棒に無くてはならない女優さんでした」

2020年09月14日 21時20分

急死した芦名星さん

 女優の芦名星さんが亡くなったことを受けて、テレビ朝日系人気ドラマ「相棒」シリーズで共演してきた俳優の山西惇(57)が14日、ツイッターを更新し、早すぎる死をいたんだ。

 山西は「突然の事で言葉がありません」とポツリ。芦名さんが同ドラマで「週刊フォトス」の記者・風間楓子を演じてきたことに触れ「本当に魅力的で、相棒に無くてはならない女優さんでした。心からご冥福をお祈りします」としのんだ。

 芦名さんは10月スタートの「相棒 season19」に出演する予定だった。テレビ朝日によると放送予定に変更はないという。