高田延彦 菅官房長官をバッサリ「伝える力は枝野氏、石破氏に到底敵わないね」

2020年09月12日 20時20分

 元格闘家の高田延彦(58)が12日、ツイッターを更新。自民党の総裁選に立候補している菅義偉官房長官(71)の技量に疑問の声を上げた。

 高田は総裁選に出馬している菅官房長官、石破茂氏(63)、岸田文雄政調会長(63)らによる討論会の様子をつづった記事に反応。記事内では菅官房長官を中心に、討論会での発言内容の矛盾点や説明能力について言及していた。

 高田は討論会の様子について「官房長官会見ではのらりくらりで済ませてきたが、総裁候補としてのスガ氏の発言を聞いて目耳を疑った」と説明。

 続けて「言葉が出てこないし圧倒的な語彙の少なさに唖然呆然。伝える力は枝野氏、石破氏に到底敵わないね。政治家は言葉が生命線、あの程度で良いのかね。党内ヤキモキだろうな」と締めた。