オール巨人 吉本のオンライン策に困惑「今さらYoutubeと言うのも・・」

2020年09月09日 23時45分

オール巨人(左)とオール阪神

 漫才コンビ「オール阪神・巨人」のオール巨人(68)が9日、ブログを更新。吉本興業の〝ネット戦略〟に困惑した様子をつづった。

 巨人は「今日は舞台の合間に勉強会&説明会。ベテラン組芸人さんに、吉本が今、色々展開している、ライブ配信など劇場以外のソーシャルメディアのお勉強」「聞くと吉本も色々やってますね~、昭和は遠く成りにけり、ですね」と写真付きで勉強会の様子を報告した。

 勉強会に参加したのは巨人のほか、相方のオール阪神(63)、落語家の桂小枝(65)、ジミー大西(56)の4人。巨人は「小枝さんは、非常にSNS系は強くて、僕は小枝さんに、色々教えてもらう時が有ります!ジミー画伯も、話を聞いてない様でしたが、色々と遣りたいことが有って、質問してましたよ!僕も、一つ提案させて貰いましたが、阪神ちゃんは、ネットSNS系は疎くて、実は未だに、携帯電話は、ガラ系です!」と紹介した。

 吉本では今後、各芸人のファンクラブのようなものを会社管理で作っていくという。お笑いのオンライン化が加速することに「今さら 僕らがYoutubeと言うのも・・」とさすがの大御所も困惑していた。