香川照之が普段着を聞かれ「はっ? 『よろいを着ています』とか聞きたいの?」と苦笑い

2020年09月08日 15時11分

香川照之

 俳優の香川照之(54)がカップ麺「MARUCHAN QTTA(クッタ)」の新CMキャラクターに起用され、8日、都内で行われた発表会に登場した。

「ダウンタウン」松本人志のCMで知られた同商品がリニューアル。それに伴い、CMキャラが香川に代わった。自身にとってカップ麺のCM出演は初めて。

 発表会では、事前の打ち合わせや台本になかったか、MCからプライベートを問われ、驚きの表情を見せる場面があった。

 香川は放送中のTBS系ドラマ「半沢直樹」をはじめ、スーツを着る役柄が多い。普段自宅ではどんな服装をしているか聞かれ、「はっ? (自分の私生活の)何を引き出したいの? 『よろいを着ています』とか聞きたいの?」と苦笑い。夏季は「Tシャツと短パン」と答えた。

 その上で、普段着に関する質問はアイドルにしたほうがいいのではと返し、「(世間は)聞きたくないですよ。僕がどういう格好をしているかとか。54歳、独身ですよ!」とほえて笑わせた。

 私生活では、新型コロナウイルス感染拡大による今春の自粛期間中、自炊を始めたと告白。「やり出したらおもしろくてしょうがない。玉ねぎのみじん切りを炒めている時間が心が落ち着く」と語った。

「半沢直樹」では〝顔芸〟が絶賛されている。この日も「カメラ目線が大好き。すぐカメラ目線をしてしまう」とニヤリ。今回のCM撮影中でもカメラ目線をしたそうで「それで監督さんに注意された」と明かした。

 CMは14日から放送。