コロナ感染の爆笑・田中が退院「慎重に身体を見ながら仕事に復帰できたら」

2020年09月07日 21時08分

爆笑問題・田中裕二

 新型コロナウイルス感染のため、都内の病院に入院していた、お笑いコンビ「爆笑問題」の田中裕二(55)が7日に退院したことが所属事務所から発表された。

 田中のコメントは以下の通り。

 この度ようやく退院することができました。

 その間、懸命に治療にあたってくださった医療従事者の皆様、励ましの言葉をくださった皆様、本当にありがとうございました。

 そして、仕事関係の皆様、各番組の共演者、スタッフの皆様にはたくさんご迷惑をおかけしました。

 これからはまずはしっかりと病気を治し、慎重に身体を見ながら仕事に復帰できたらと思っています。