車券バトルはIT企業勤務ねむ部長、ギャンブラー星奈が優勝

2020年09月07日 06時15分

ねむ部長(左)と星奈

 グラビアアイドルがミス東スポの称号を目指す「ミス東スポ2021サバイバルオーデション」の「競輪車券バトルin川崎競輪」が5、6日の両日開催された。

 5日の予選Aブロックにはねむ部長(24)、山野さとみ(年齢非公開)、ツジルイス(25)、神崎千夜(26)、中嶋野乃(27)、雛田唯以(25)の6人がウェブ番組「マシェバラ的ケイリン生活 チャリバラ」の生中継に出演し、オンラインでファンの応援を受け、4レースを予想した。

 優勝したのは、IT企業で部長を務めるねむ部長。「自分の予想は1レースしか当たらなかったけど、ファンの方の応援のおかげで勝てました。初めて競輪場に来て車券を買いました。予想は難しかったけど、当たった時は興奮しました。生で見る真剣勝負のレースは迫力があって大感動。ミス東スポになって、競輪のお仕事をしたいです」と喜んだ。

 6日の予選Bブロックには杏戸園佳(28)、LEE LYN(30)、森下祐希(22)、西原綾美(年齢非公開)、星奈美紗希(23)、天使ころ(24)、姫咲莉緒菜(31)、瀬川あいり(23)の8人が出演。

 優勝したのはボートレースが大好きな星奈。「最終レースだけ取れて逆転できました。ファンの方からは『さすがギャンブラー星奈』とお祝いの言葉をいただいて感激。競輪はまだ修行中ですが、先日は静岡競輪に〝旅打ち〟にも行きました。ミス東スポになって公営競技を盛り上げたいです」と笑顔を見せた。

 サバイバルオーディションはAブロックの6人が10~12月の決勝ステージ進出をすでに決めている。Bブロックの開催日程はフリー配信が9月14日まで。公式配信が9月7、13、14日、オンラインマルチ撮影会が8、11日。参加・応援は「ミス東スポ2021」特設サイトから。

関連タグ: