マツコがカミナリ・石田たくみに告白「たくみちゃん、大好きなの」

2020年09月06日 20時57分

マツコ・デラックス

 タレントのマツコ・デラックス(47)が6日、視聴者参加型Zoomイベント「亀田の柿の種オンラインサミット」にVTR出演し、発売から54年となる人気米菓子「亀田の柿の種」の未来について、トークを繰り広げた。

 同商品のCMキャラクターを務めるマツコは、タレントのナジャ・グランディーバ、アンジェリカとVTR出演し、「お腹が減ったなというときは6袋一気に食べちゃう。私にとってはお菓子兼ご飯なのよ」と〝柿の種愛〟を爆発させた。

 この日のイベントには、お笑いコンビ「カミナリ」の竹内まなぶと石田たくみが生出演。マツコは柿の種トークと同じ熱量で「たくみちゃん、大好きなの」とVTR越しに告白すると、それを受けた石田は「僕のことがタイプと…。(仕事を)ご一緒すると、マジなトーンで、腕を揉まれながら『かわいい』と言われるんですよ。『食べちゃいたい』とも言われました」と苦笑い。

 司会者からその後を聞かれると、石田は「発展はしてないですよ!」と必死に否定した。

 今年、テレビ番組の企画で、10代女子からの支持率がゼロだったことが判明した「亀田の柿の種」。マツコは「味変をするべき。若い子が好きそうな味で、醤油である必要はない」と提案するも、「ポテトチップス味にすれば?」などやや暴論?も飛び出した。

 また、カミナリの竹内は「今日の僕らを(お笑いコンビの)EXITにする。そうすれば、10代女子が来るんじゃないかな、と」と自虐で笑いを取っていた。