元なでしこ丸山桂里奈が元日本代表GK・本並健治氏と〝19歳差婚〟 立会人は前園真聖

2020年09月05日 17時15分

電撃結婚した本並健治氏㊧と丸山桂里奈(Ⓒマイナビ TGC 2020 A/W ONLINE)

 元サッカー女子日本代表FWのタレント・丸山桂里奈(37)が元サッカー日本代表GKで解説者の本並健治氏(56)と結婚したことが5日、分かった。

 この日、さいたまスーパーアリーナで行われた「東京ガールズコレクション2020」のランウエーに、純白のウエディングドレスとタキシード姿で現れ、サプライズ発表。サッカー元日本代表MFの前園真聖(46)が神父になって公開結婚式を挙げ、オンラインで生配信された。

 関係者によれば、2人は4日に都内区役所に婚姻届を提出。同居はこれからで、式や披露宴は未定。丸山は妊娠していないという。

 本並氏は2012年夏、なでしこリーグ・スペランツァFC大阪高槻の監督に就任。そこへ丸山がロンドン五輪から帰国し、〝初対面〟。丸山は端正な顔立ちの本並氏を「まるで銅像か彫刻」と思ったという。

 2人はよく仲間内で食事に出掛けていたが、今年に入り交際がスタート。デートはもっぱらお互いの自宅で、酒を飲みながらUNOをしていたという。

 本並氏はバツイチで再婚。丸山は初婚。イベントで永遠の愛を誓った丸山の目には光るものがあった。