「半沢直樹」放送延期で6日は生放送に 香川照之の〝謎ツイート〟に注目集まる

2020年09月01日 18時56分

香川照之

 TBSは1日、6日放送予定の日曜劇場「半沢直樹」第8話を翌週の13日(日)に延期すると公式サイトで発表した。

 新型コロナウイルスの影響で制作スケジュールに影響が出たという。6日は「『半沢直樹』のキャスト・スタッフが一丸となって、1時間の生放送をお届けします」とした。

 出演者のキャラ、発言、パフォーマンス、ストーリーが注目される同番組。キャストらによる生放送にも期待が高まっているが、ネットユーザーが気にしているのが香川照之(54)のツイッターでの予告だ。8月30日放送後に第7話で話題になったセリフ「さあ、さあ、さーアサァサァサァ!」の小ネタを紹介。第8話について「来週第8話のオンエアは9月6日。この9月6日という日が、実は8話の中で大きな意味を持ちます。原作でも、この『6日』のことは触れられている。乞うご期待!」と強調していた。

 大きな意味を持つとした「6日」の放送延期。香川がつぶやいた〝大きな意味〟は6日の生放送で明かされるのだろうか。