古坂大魔王 首相辞任表明後に意味深ツイート「他者を尊敬せずに質問してきた人など…」

2020年08月28日 20時37分

古坂大魔王

 お笑いタレントの古坂大魔王(47)が28日、持病悪化が原因で辞意を表明した安倍晋三首相(65)の会見後、ツイッターを更新した。

 古坂は安倍首相の名を示さなかったものの「みんなの為に立ち上がり、沢山の責任ある仕事を休みなくやり、人それぞれ感じ方の違いはあれども、他者を尊敬せずに質問してきた人など真実など永久にわからない」と指摘。

 続けて「欠点を探して、そこをついた『俺偉い』人などマジでしょもない」とバッサリ。「日本は礼儀の国?おいおい。子供が見てるぞ」と締めた。

 安倍首相と古坂大魔王に関しては、2017年に古坂大魔王プロデュースのピコ太郎が安倍首相主催のトランプ米大統領(74)との晩餐会に参加。多くの著名人を前に代表曲「PPAP」を披露し、称賛を浴びた。