コロナ感染の眞島秀和が治療期間終了を報告

2020年08月24日 15時36分

眞島秀和

 新型コロナウイルスに感染していた俳優の眞島秀和(43)が治療期間を終えたことを所属事務所が24日、公式ツイッターで発表した。

 事務所は「先日より療養をしていました眞島秀和が、治療期間を終えましたのでご報告させていただきます」と報告。

 続けて「この度は応援をしてくださっている皆様、関係者の皆様に多大なご心配とご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。また、皆様からたくさんの温かい励ましのお言葉を頂き、大変感謝しております。本当にありがとうございました。治療にあたり、ご対応くださった行政機関、医療関係者の皆様にも感謝申しあげます」と関係者への感謝の気持ちを伝えた。

 眞島は6日に37・8度の発熱があり医療機関を受診。PCR検査を受け7日に陽性と判定されていた。