武井壮が日向坂・佐々木久美へのCM中凝視を〝謝罪〟「ささくさん見過ぎてすみませんでした。。」

2020年08月23日 15時48分

武居壮

 タレントの武井壮(47)が23日、ツイッターで日向坂46のキャプテン・佐々木久美(24)への〝過剰視線〟を反省した。

 武井と佐々木は23日朝のTBS系「サンデージャポン」に出演した。日向坂の人気の秘密に迫る特集コーナーで、坂道グループの大ファンとして紹介された武井は各グループの特徴を熱く語ったが、あまりの入れ込みぶりにMCの爆笑問題・太田光(55)に「スタジオ中ドン引き」とイジられ、みちょぱ(21)には「ずっとニヤニヤしてる」と気持ち悪がられる始末だった。

 番組の最後にCM中ずっと佐々木久美を凝視していたとバラされた武井は「ささくさん見過ぎてすみませんでした。。でもそれは目の前にいたらこれは仕方ないことなのでおひさまの皆さんは理解してくれると思いますです。。」とツイート。

 フォロワーからは「そりゃあ、あんなに近くにキャプテンいたら見ますわ」「自分も武井さんと同じ状況なら一緒の事します!」と〝賛同〟の声が上がっていた。