浅田真央 自作クッションの〝原型〟は姉・舞からのプレゼント

2020年08月20日 16時59分

オンライン発表会に出席した真央

 プロフィギュアスケーターで元世界女王の浅田真央(29)が20日、「アルソア スキンケア」新WEB動画オンライン発表会に出席した。

 イベントでは部屋を模したセットに私物を持参して〝自宅〟を再現。「自宅は白がベースでいろんな色のソファやクッションなどを置いて、(服装は)ゆったりした服を着ていることが多いです」と私生活の一面を明かした。

 そんな真央が持ち込んだ貴重なアイテムの一つがクッションなのだが、原型はショルダーバッグだったという。

「もともと、姉(舞=32)がプレゼントしてくれたものなんですけど、毎日見たいなと思って(笑い)。そうなるとクッションにするしかないと思って、ショルダーをカットして上を縫い合わせて。毎日見える状態にして自宅に置いてあります。(舞も)すごく喜んでいました」

 大人向けの塗り絵を趣味にするなど「昔からそうなんですけど、何か一つのものを作るという作業はすごく好き」と話す真央。今後も〝創造力〟を存分に発揮してファンを楽しませてくれそうだ。