歌手の小室さやかが芸能界引退&婚約を発表「家庭に対する思いの方が強かった」

2020年08月16日 17時36分

小室さやか

 シンガー・ソングライターの小室さやか(25)が16日、9月末をもっての芸能界引退&婚約を発表した。

 SNSを更新し「私事で恐縮ですが、かねてよりお付き合いさせていただいている方との婚約をご報告すると共に、2020年9月をもってエイベックス・マネジメント株式会社との契約を満期で終了し、芸能界を引退しますことをご報告させていただきます」と発表した。

 結婚後も仕事は続けられるが、引退という道を選んだことに対し「仕事をしたい気持ちと温かい家庭を築きたいという2つの気持ちがあり熟考をいたしました。結果、家庭に対する思いの方が強く、引退させていただくことになりました」と説明した。

 9月末までは全力で仕事に取り組むとしている。

 小室は2017年にアニメ「妖怪ウォッチ」の主題歌で知られるユニット「キング・クリームソーダ.」に加入。翌年には寺田真奈美と「alom」(解散)を結成した。