さまぁ~ずがユーチューブ番組を初回投稿 三村「もっと面白くなりたい。まだ伸びしろがある」

2020年08月14日 21時03分

さまぁ~ずの大竹(左)と三村

 お笑いコンビ「さまぁ~ず」(三村マサカズ=43、大竹一樹=42)が14日、自身のユーチューブ番組「さまぁ~ずチャンネル」の記念すべき1本目の動画を投稿した。

 冒頭ユーチューブ番組を開設した理由について以前から熱意があったことを説明。さらに三村は「家に3日間くらいずっと家にいて、気まずかった。仕事無いよりあるほうがいい」。大竹も「三村さんとは3日、4日ぶりですよね。仕事の休みが長い」と新型コロナによる仕事減が影響を示唆した。

 動画内では、三村が知る大竹家の日常やロケ日が三村の結婚記念日であったことなど、普段明かされることのないプライベートが赤裸々に明かされている。

 同番組の開設にあたり「50歳を超えてももっと面白くなりたい」をコンセプトに掲げている。三村は「まだ伸びしろがある気がする。老いたから意外と伸びてる説あるぞ」とし、今後のやりたいテーマとして「大竹さんのNGに触れていく番組を目指したいね」と意気込んだ。