上白石萌音 コロナ禍に負けず空前の出演ラッシュ「一瞬一瞬を大切にします」

2020年08月11日 17時05分

絶好調の上白石萌音

 女優の上白石萌音(22)が11日、インスタグラムを更新。久々の生舞台出演を報告した。

 上白石は満面の笑みを浮かべた写真とともに「『ナイツ・テイル』in シンフォニックコンサート、初日を迎えることができました」と報告。

「当たり前なことなんてひとつもないんだと、胸が一杯です。この気持ちを忘れずに、一瞬一瞬を大切にします。劇場に通える喜び。『また明日』の温もり。全部愛おしいナ。今日もいってきます」と、コロナ禍の中、舞台出演できる喜びを伝えた。

 上白石はこのところ出演ラッシュが続く。11日午後6時からは、NHK FMの主演ラジオドラマ「仮想郵便局」が鹿児島先行放送(全国放送は29日午後10時)。11日午後11時半からは「BSいきものがかり」(BSフジ)にゲスト出演する。さらに26日にはニューアルバム「note」を発売と、スケジュールがぎっしりだ。

 公演は13日まで、東京芸術劇場、18~22日には、東京オペラシティで行われる。出演はKinKi Kidsの堂本光一(41)、井上芳雄(41)ら。