尾木ママ 安倍首相の異変を指摘「なんだか病人のよう」

2020年08月09日 20時45分

尾木直樹氏

 教育評論家の尾木直樹氏(73)が9日、ブログを更新。安倍首相(65)の異変を指摘した。

 尾木氏は新型コロナウイルスが全国各地で猛威を振うなかで、帰省する人たちの行動に着目し「折角帰省したのに、家には入らず、庭先で会うだけと言うご家庭。PCR検査受けて安全確認してから帰省の判断をする方。帰省にしても人それぞれ。でもみんな真面目で真剣。すごいなぁと思いますーー」と新型コロナ対策に感心の様子だった。

 尾木氏は続けて「それにしても一つ気になることがあります」と切り出し、「総理の顔色の悪さですー表情にもツヤや張りがなく、なんだか病人のように見えてドキッとしました」と指摘。

 最後は安倍首相に向けて「国のリーダーとしてはコロナや経済で落ち込むことばかりですーお体に気をつけて国民により添っていただきたいものですー」とエールを贈った。