坂本一生 山Pの〝未成年スキャンダル〟に「ハニートラップでなければ良いが」

2020年08月09日 15時40分

坂本一生

 タレントの坂本一生(49)が9日、ブログを更新。「文春オンライン」が報じた〝山P〟こと山下智久(35)の〝未成年スキャンダル〟に言及した。

 大手探偵業者にフランチャイズ加盟し、浮気や不倫調査に従事したこともある坂本は「『山P』こと山下智久(35)が先月30日女子高生を持ち帰りしたみたいだ」と切り出し、自らの探偵経験をもとに「俺の経験上、最初から目をつけられていたかも知れない。一緒にタクシーに乗らなければセーフだと思ってる人がいるが、探偵なら何人か尾行しているはずだ。ホテルに着き先にチェックインして異性を待つのは良くあるパターンだ。密会するのは色んなパターンがあるからなぁ」と分析した。

 文春オンラインによれば、山下は先月下旬、KAT‐TUNの亀梨和也(34)とともに、都内のバーで知人を交えて食事。その場には複数の女性も同席し、その中に2人の現役女子高生がいたという。しかも山下はそのうちのAさんを宿泊するホテルに招き、トータル8時間も濃密な時間を過ごしたと伝えた。

 坂本は「毎回思うが週刊誌のパパラッチさんは探偵の上を行く追跡力というので なおさらでしょう。毎日追跡とかやっていたら上手くなるでしょう。芸能人の皆さん気をつけて行動しましょう。悪い事しなければパパラッチは来ません」とつづった。

 山下と亀梨はAさんが未成年であるとは夢にも思わず、またAさんは飲食店側に「成人している」とうそをついていたという(Aさんはのちに年齢を偽っていたと店に謝罪)。

 坂本は「山Pも酒飲んで 緊張感が薄れたのかも知れない。高校生相手にせず大人を相手にしてれば問題なかったはずだ。せっかくかっこいいのに勿体ない。ハニートラップでなければ良いが」と危惧した。

 それにしてもジャニーズタレントの醜聞が止まらない。昨年はジャニーズJr.の5人組グループ「HiHi Jets」の橋本涼、作間龍斗のプライベート写真がネット上に流出。今年3月には「Snow Man」の岩本照がデビュー前のJr.時代に、未成年女性と〝ラブホ合コン〟していたことが発覚し、活動自粛処分を受けた。

 今回のケースに近いのは2018年に発覚したNEWS小山慶一郎(36)の未成年女性への飲酒強要問題だ。小山は担当番組「news every.」(日本テレビ系)を降板、謹慎処分となった。

 元CA、六本木の高級クラブママなどの経歴を持つ官能作家・蒼井凜花氏は本紙の取材に対してこう語った。

「芸能人はやはり息抜きの場が必要です。しかし、山下さんの場合、アイドル・ジャニーズの正統派俳優というウリです。飲み会をするなら『未成年確認のため免許証など身元確認を徹底する』『写真を撮らせない』『ICレコーダーなどの可能性にも注意』。この3点に気をつけねばならないと思います」