TMR西川貴教が〝うがい薬〟品薄に危機感「医療現場で枯渇する可能性もある」

2020年08月09日 11時35分

西川貴教

 ミュージシャンの「T.M.Revolution」西川貴教(49)が9日放送のフジテレビ系情報ワイドショー「ワイドナショー」に出演。大阪府の吉村洋文府知事のうがい薬推奨発言について自身の見解を語った。

 5日、吉村知事が定例会見の場で、新型コロナウイルス感染症について「ポピドンヨードを含むうがい薬によって、新型コロナウイルスの減少が確認された」と発言し、うがい薬を使用するように呼び掛けた。この発言を受けて、店頭ではうがい薬が品薄状態になる状況が続いている。

 西川は吉村府知事の発表方法に疑問を示し「本来なら、他の製品、水、お茶などと比較して検証した結果、うがい薬の効果を示すべきだったのでは」と指摘。

 続けてうがい薬の転売が社会問題化していることに触れ「メルカリなどの株価が大幅に上昇している」と述べ「手術で使用するヨード系消毒液が間違った使い方をされて、医療現場で枯渇する可能性もありますよ」と危機感を示した