吉沢悠 2度目のPCR検査で新型コロナ感染確認 

2020年08月07日 18時43分

吉沢悠

 俳優の吉沢悠(41)が新型コロナウイルスに感染したことを7日、所属事務所が発表した。

 事務所によると、「7月31日に体調を崩し発熱した為、8月1日に医療機関を受診しPCR検査を受けましたが陰性でした。大事をとり外部との接触を避け、自宅待機をしておりましたが、その後も発熱を繰り返す状態が続いておりましたので、8月4日に今度は抗原検査を受けました。こちらも陰性という結果が出ました」という。

 しかし「咳、背中の痛みが増してきましたので、昨日8月6日PCR再検査をおこない陽性を確認し、医療機関の指導に従い入院をし治療を行うこととなりました」と2度目のPCR検査で感染が確認されたと報告。

「今後も医療機関、行政機関の指導の下、当人の体調管理を徹底してまいります」としている。