天木じゅんの姉・黒田絢子も〝コロナ被害〟「決まっていた舞台がすべて中止」

2020年08月06日 19時56分

黒田絢子

 新型コロナウイルス感染を公表したタレント・天木じゅん(24)の姉で女優の黒田絢子(28)が6日、自身の感染対策を語った。

 美人姉妹として知られる2人だけに、天木の感染が報じられると、姉・黒田の体調を気遣うコメントが多く寄せられた。黒田は「8月1日の朝に妹から熱っぽいとのLINEが来ました」と明かす。一緒に住んでおらず、「LINEをもらう1か月前から会っていません」とのこと。接触しておらず、体調に問題がないことからPCR検査は受けていない。

 黒田は妹のコロナ感染について「妹は熱が下がり、自宅で静養しています。皆さまには妹がご迷惑をおかけいたしましたこと、心よりおわび申し上げます」と謝罪した。

 元気いっぱいの黒田だが「決まっていた舞台や、その他の仕事のほとんどが新型コロナウイルスの影響ですべて中止になりました。現在はミクシィ様のオンライン案件など主にオンライン出演のお仕事をさせていただいております」とコロナの影響が出ているという。

 芸能界のコロナ感染者が増える中、黒田は「基本的に自宅で自粛させていただいます。食料品などの買い出しに少し外出するぐらいです。外出時にはマスクの着用、随時消毒液を持参しております」と感染対策を強調した。