押切もえはテレビで応援 夫・涌井の快投に「感動の多かった試合でした」「パパおめでとう」

2020年08月05日 22時19分

悔しい6勝目の涌井

 モデルの押切もえ(40)が5日、自身のインスタグラムを更新。プロ野球選手の夫・涌井秀章(34=楽天)の快投をたたえた。

 涌井はこの日のソフトバンク戦(楽天生命パーク)に先発。6回一死に四球を与えたため完全試合はついえたが、快投を続けた。9回一死、川島に投じた123球目を中前に運ばれ、プロ野球史上81人(通算92度)しか達成していない無安打無得点試合をあと2人で逃した。それでも気落ちすることなく連続三振を奪い完封でハーラーダービー独走となる6勝目を挙げた。

 押切は子供とテレビで応援した様子を投稿。偉業は逃したが「感動の多かった試合でした。みなさん、本当におつかれさまでした」とチームの勝利を喜び、ハッシュタグをつけて「パパおめでとう」と祝福した。