手越祐也  「山口達也」フライング発言の波紋 コラボは実現するか

2020年08月05日 17時30分

手越祐也

 ラブコールにしては刺激が強すぎた。

 元NEWSの手越祐也(32)が5日、都内でフォトエッセイ「AVALANCHE~雪崩~」(双葉社)の出版イベント」に登場。自身が構想する農業支援企画「手越村」の話の中で、元TOKIO・山口達也(48)の名前を出した。

 同著は手越初の書籍出版で、プライベートを赤裸々につづった1冊。本人も「賛否が多くあるとは思いますけど、間違いなく『否』が多いはず。この会見後も間違いなく総バッシングがあると思います」と自覚しているが、初版は異例の5万部と強気だ。

 会見では日本の農業を応援する目的で村おこしに挑む「手越村」構想を発表。手越は「たくさん海外へ行く機会があり、その中で農業の大切さに感銘を受けた。農業の素晴らしさを老若男女に伝えていきたい」と意気込んだ。

 気になる詳細だが、場所は「山梨県でやる予定です」。さらに元TOKIO・山口の名前を出し「手越村」に〝招待〟。山口は日本テレビ系「ザ!鉄腕!DASH!!」で農家の仕事を最も手際よくこなしていた。

 それを知ってか「鉄腕DASHに出演した際に、男気もあってかっこよかった。お互いが事務所の人間じゃないからこそ、農業を教えてもらいながら、山口君に先導してもらってお手伝いできたらいいな」と要望。手越は山口について「僕の大好きなリスペクトする先輩」と形容した。

 他方で手越は「山口君はこの構想を知らない」とポロリ。「断られる可能性もあります」と苦笑いを浮かべていた。つまり事前承諾なしの〝フライング山口達也〟だったわけだ。

 さてこのラブコール、届くかどうか。

「先日、TOKIOは長瀬智也さんが来年3月末で退所し、残るメンバーで新会社を設立することを発表した。その先には山口さんのTOKIO復帰があると見る人もいる。手越さんは山口さんを『ジャニーズではない人』と例えましたが、現在もジャニーズは山口さんと連絡を取り合うなどして見守っている。手越さんが割って入ってややこしくならなければいいですが…」とはテレビ関係者。

 TOKIOと手越で山口の取り合いが始まるかもしれない!?