手越祐也がフォトエッセー出版会見「バッシングされると思っている」

2020年08月05日 12時09分

手越祐也

 元NEWSの手越祐也(32)が5日、都内で行われたフォトエッセー「AVALANCHE~雪崩~」(双葉社)の出版イベントに登場した。

 同書は6月にジャニーズ事務所を退所した手越のフォトブック。撮り下ろし写真のほか、ファンへやNEWS、歌への思いなどがつづられている。

 手越は「この1か月半は人生のスピードで言うとはるか昔、半年前のような感覚のスピード感で動いていた」と回想。

 同書では女性アイドルグループのメンバーなどとのスキャンダルについても触れているが「いっちゃえ!という性格ではあるけど 猪突猛進の頭なりに、間違いなく『賛』より『否』がくると思っている。バッシングされると思っている」と覚悟を決めているという。

 それでも「スーパーポジティブだと思われがちだけど、もちろん凹むことや落ち込むこともある。自分の存在価値や生きている意味が分からないと思っている人に、批判やバッシングがある中でも未来を明るいものにしようとしている自分の姿を見てもらって勇気を与えたい」と目を輝かせた。