「母は喫煙者じゃなかったのになぁ」岡江さん娘の大和田美帆が〝悪質デマ〟を完全否定

2020年08月04日 21時04分

大和田美帆

 女優の大和田美帆(36)が4日、ツイッターを更新。今年4月23日に新型コロナウイルスによる肺炎のため死去した母親で女優の岡江久美子さん(享年63)が生前「喫煙者だった」とのフェイク情報がネットを中心に広く出回っていることについて「悔しいなぁ」とつぶやいた。

 大和田はまず「母はヘビースモーカーどころか、喫煙者じゃなかったのになぁ。。」と噂を否定。「近くにいるおばさま二人が、『岡江さんはヘビースモーカーだったから仕方なかったねー』って話してた。そういえば4月もそんな情報が回ってたなぁ。悔しいなぁ。否定したいなぁ」と嘆いた。

 また、その後のツイートで「岡江 スモーカー」でネット検索したことを明かし「そんなに嘘の情報が広まっていたなんて、、」と驚きを吐露。「情報が合ってるか間違ってるか判断するのは難しいですね。私も適当な記事を信じてしまうこともある。本人の発言を信じなくては。気をつけます」とつづった。

 コロナ禍のインターネット、SNS上では誤った情報やフェイクニュースの氾濫が世界的に大きな問題となっている。岡江さんの家族である大和田のツイートを受け、ユーザーからは「流れてきたツイートを信じてしまいました。すみません」「デマを信じてしまって、ごめんなさい!」「真実をつぶやいてくださってありがとうございます」といったコメントが多く寄せられている。