草刈正雄の娘・紅蘭が〝子連れ出勤〟批判に反論「娘を私以上に愛してる人はいない」

2020年08月04日 18時30分

子連れ仕事批判に反論した紅蘭

 俳優・草刈正雄(67)の長女でタレント、パーソナルトレーナーの紅蘭(30)が4日、インスタグラムのストーリーズを更新。自身の子育てへの批判に反論した。

 紅蘭は18年にラッパーのRYKEY(リッキー)との間に長女を出産。RYKEYとは事実婚状態だったが、19年に関係を解消していた。現在は会社経営者として、子連れで仕事をしているが、その育児方針に異論を唱える声も出ていた。

 紅蘭は「娘連れて仕事は可哀想すぎる?どこが?」と問いかけ「私は胸を張って言えるよ 毎日24時間一緒にいる たしかにベビーシッターや保育園ってのが世の中にはあるかもしれない でも1秒でも離れたくない 私からしたら無理なのよ 1日1日できることが増え その瞬間瞬間をみていたいの いましかないこの時間 1秒でも一緒にいたい これは私のわがままですか?」と胸中を告白。

 続けて「子育てにぐちぐち言わないでもらいたいよ 娘を私以上に愛してる人はいないのだから 文句を言わないでね」とピシャリ。「注意はいいよ 勉強になるし 助かったことも沢山あるから」とコメントした。

 紅蘭は「もちろん私が社長 私の会社なのでできること わかってるよ」とした上で「だけど私の会社は子連れ出勤OK」と職場の環境に触れ、「日本ももっとそーゆー会社ができてほしい 心から思う」と母親としての思いをつづっている。