手越祐也が初の著書で明かす「本気で結婚を考えた3人の女性芸能人」

2020年08月04日 06時10分

手越祐也「AVALANCHE」双葉社/撮影:佐藤佑一

 手越祐也(32)が5日に発売する告白フォトエッセー「AVALANCHE―雪崩―」には、本気で結婚を考えた、3人の女性芸能人とのエピソードもつづられている。さすがにこの3人については実名ではなく匿名だという。また桜を見る会でも話題に上った安倍昭恵夫人についても記されている。

 5日には、出版記者会見が開かれるが、その席上でどういった女性芸能人との爆弾発言が飛び出すのか、今から気になるところだ。

 また「オンリーワン」という言葉が大好きな手越らしく、「AVALANCHE」には出版界初となる試みがめじろ押しだ。

 ファンが手越と〝擬似デート体験〟できる「ベッドで腕枕」「ハグ」「頭なでなで」などのプレミアム特典動画(18分)がついている。ほかにも手越と一緒にボランティア参加できる「特別プレゼント」もついている。

 タイトル「AVALANCHE」の意味は「いつの日か、世の中に大きな影響力を与えたい」という強い意志を込めて、手越本人がアイデアを出したと言われている。