和田アキ子が東出・杏の離婚に言及「なるべくしてなった」

2020年08月02日 13時48分

和田アキ子

   2日放送のTBS系情報番組「アッコにおまかせ」で番組MCの歌手・和田アキ子(70)が、俳優・東出昌大(32)と女優・杏(34)の離婚問題について自身の見解を語った。

 東出と杏は、2015年に結婚を果たし、3人の子供をもうけた。しかし今年1月に東出が女優の唐田えりか(22)との不倫が報じられたのを理由に、今月1日に離婚を発表した。

 和田は、東出が3月に開いた不倫謝罪会見の一幕について言及。記者から「杏さんが好きか、唐田さんが好きか」と問われたのに対して、東出は12秒間考えた末に「お相手のこともあるので、また、私の心の内を今ここでしゃべることは、妻を傷つけることになると思います。申し訳ありませんが、お答えできません」と返答。

 これに和田は「自分たちが言うことではないけど、あの時の記者の質問もひどいと思いますよ」としつつも「でも東出があんなに間を空けて、返答されたら妻としたら…」と杏の心情を代弁した。

 続けて「東出は妻に一生忘れられない傷を負わせたって言いながら、『相手のこともあるので』って言うのはちょっと違う」と主張。

 最後は東出と杏の離婚について和田は「なるべくしてなった」とバッサリ切り捨てた。