ガンダムカフェリニューアルで期待 アムロ&シャアのツーショットあるか!?

2020年08月01日 11時30分

GUNDAM CaféTOKYO BRAND CORE

 アニメ界最大のツーショット実現か?

 東京・秋葉原にあるアニメ「機動戦士ガンダム」のオフィシャルカフェ「GUNDAM CaféTOKYO BRAND CORE」がリニューアルされた。31日に開催されたオープニングセレモニーでは、同アニメの主人公アムロ・レイ役でおなじみの声優・古谷徹(67)らがテープカットを行った。

 これは、2010年4月に開店した「GUNDAM Café秋葉原店」が、規模を4倍に拡大し、リニューアルオープンしたもの。くしくもこの日、67歳の誕生日を迎えた古谷は、サプライズで用意されたバースデーケーキを前に「ガンダムも40周年。ありがとうございます。ようやく僕も17歳になりました。半世紀を引いてですけど…」と笑わせた。

 店内では、新型コロナウイルス感染予防対策として、カフェ専用のフェースシールドの着用を推奨している。古谷は、アムロが着用している白いヘルメット型のフェースシールドを着用すると「アムロ行きます!」とおなじみのセリフで会場を沸かせた。

 また同店では、宇宙戦艦内の食堂をイメージしたレストランなど、アニメの世界観そのままに食事を味わうことなどができる。古谷は「いろいろ楽しめて、お料理もおいしそう。カウンターに洋酒もずらっと並んでいて。ファンじゃなくても楽しめる」。

 またバーカウンターには、白いスーツに身を包んだ金髪にサングラスをかけた“赤い彗星”シャア・アズナブルとみられる男のマネキンが24時間座っている。これを見た古谷は「今度は、(シャアの声優)池田秀一さんと。アムロとシャア、本当にプライベートでカフェに来ます!」と語った。

 アムロとシャアのツーショット、実現したらガンダムファンが大喜びしそうだ。

©創通・サンライズ