博多華丸・大吉が芸人版「千賀&甲斐コンビ」の誕生を期待

2020年07月31日 19時42分

博多華丸(左)と大吉

 吉本興業の新たな常設劇場「よしもと福岡 大和証券/CONNECT劇場」が31日、ソフトバンクが本拠地・ペイペイドームの隣に作ったエンタメビル「イーゾフクオカ」内にオープンした。

 オープニングセレモニーには福岡にゆかりのある博多華丸・大吉とロバートが出席。福岡芸人の特徴について大吉は「いい意味で東京、大阪ではまだ舞台に出られない子たちが、福岡だと出られるんですよ。僕らもそうだったんですけど。舞台だけでうまくなっていき、独特の進化を遂げるというのが地方よしもとではたまにあるケースなんです。福岡でしか育ちようのない芸人さんが今後必ず育つと思います」と述べた。

 これにかぶせる形で華丸は「ホークスで言うと育成選手ですよね」とニヤリ。育成選手出身でエースにまで上り詰めた千賀の名前が壇上で挙がる中で「そうです。石川もそう。牧原もそう。甲斐もです」と、熱い口調で選手名を次々と列挙していった。