笠井信輔アナ テレビ局仕事のOK出た! 悪性リンパ腫から完全寛解

2020年07月31日 18時47分

笠井信輔アナ

 悪性リンパ腫で闘病中だった笠井信輔アナ(57)が31日、ブログで仕事への完全復帰を宣言した。

 笠井信輔アナは「完全復活」と書かれたTシャツ姿の写真を掲載。退院して3か月が経過し「ついに主治医の先生から『数値が安定しているので、もう普通に働いていいですよ』とのお言葉をいただきました」という。

 病状は「ステージⅣ」だった笠井アナだが、がんは全て消えた状態になり6月に「完全寛解」と診断された。ただ白血球の量が低いままだったため、仕事復帰はリモートのみにして自宅療養を続けてきた。今回その白血球の量も回復、すべての仕事の許可が出たという。

 応援してくれた人々に「本当にここまで応援、声援、パワーをお送りくださりありがとうございました!」と感謝の気持ちをつづった笠井アナ。

「やっとテレビ局に行ってもいいのだ!と思うと、ただただワクワクしてしまいます」と喜びの声を上げ、「本格始動いたしますのでどうぞみなさま、引き続きどうぞよろしくお願いいたします!」と呼びかけた。