森高千里が初の無観客オンラインライブ開催! 「どの曲でも私は納得」とご満悦

2020年07月27日 04時00分

自身初の無観客ライブを行った-森高

 歌手の森高千里(51)が26日、初めてのオンラインライブ「配信デビュー! 初! ファンが選ぶ森高ソング ベスト10!! ~森高千里歌唱にてドキドキの発表!~」を行った。

 森高は今年3月にブルーノートでライブ、そして6月13日からは、全都道府県をまわるコンサートツアー「『この街』 TOUR 2020―21」を開催予定だったが、コロナ禍で中止、延期になった。そこで「公演を楽しみにしてくださっていた皆様に喜んでいただきたい」と考え、今回のオンラインライブ開催へと至ったという。

 また、事前にファンから「好きな曲・聴きたい曲」のリクエストを募集して「森高ソングベスト10」を決定するという企画も行われた。

 森高は「どの曲も大好きなので順位を付けたくないというのはありますが、投票結果をドキドキしながら待っていたと言うのも正直な気持ちでした。皆さんにとって、結果は予想通りだったか、意外だったか? 意見が分かれるかもしれませんが、どの曲でも私は納得っていう感じなので、楽しんで歌わせていただきました!」とファン投票で決まったベスト10への思いを述べ、ヒット曲「17才」や「気分爽快」などを披露した。

「初の無観客ライブだったので、自分の気持ちが盛り上がれるかな、とか緊張もありましたが、だんだん客席の皆さんを思い出しながら歌えて、こういうライブも良いかも!と楽しんで歌っていました」と戸惑いはあったものの楽しめたという。

 今回のファン投票は次のコンサートのセットリストに反映させたいと語り、「再開が決まったら、ぜひ皆さん足を運んできてください」とライブ会場での〝再会〟を願った。