仮面女子・上下碧がアーマーガールズ加入「碧ちゃんってキャラじゃない」

2020年07月24日 16時12分

仮面女子・アーマーガールズ(前列左から瀬名深月、月野もあ、野咲わか、後列左から百瀬ひとみ、上下碧、星流さりあ)

 活動拠点を大阪から東京に移すため6月29日に仮面女子・イースターガールズを卒業した上下碧(うえした・あお=25)が23日、東京・秋葉原のグレースバリ(3、4部公演)で、アーマーガールズ加入式を行った。

 新型コロナウイルス感染予防のため、入場者は40人。コールなど声を出すことが禁じられた中、上下が青甲冑に身を包んで登場すると青いペンライト(サイリウム)と拍手で迎えられた。「加入するという実感はなかったが、ファンの方が青色のサイリウムを振ってくれるのを見て、加入したんだなっていうのがジワジワ感じた。ライブはアッという間に終わって楽しかった」とコメント。「大阪で行ったイスガの卒業式は12人(仮面女子シアターの感染対策の上限)だったので、40人でも多く感じた。現状ではみんなが苦しい思いをしているので、お客さんのいる状態で加入式ができたのはうれしい」と笑みを浮かべた。

 自己紹介では百瀬ひとみ(24)の「ももみんです」に続いて「碧ちゃんです」と〝かわいらしい自己紹介〟をしたが、「言わされました。いつもなら『上下です』なんです。碧ちゃんは加入式限定。次のステージから戻します」とキッパリ。自身のキャラを「クールビューティー」と強調すると、メンバーが「アマガのクールビューティーはももみん(百瀬)だよ」と指摘。百瀬の「(9月5日に)卒業したらクールビューティーを譲ってあげるけど、それまでは『碧ちゃんキャラ』でいこう。『碧みん』でもいいよ」との提案を却下し、メンバーを笑わせた。

 発表からようやく移籍が実現した「話すのが好きなので、ラジオとかおしゃべりが生かせる仕事をしたい」と意気込む上下。メンバーからは3部で花束、4部では好物のラーメンが贈られた。

 ◇メンバーのコメント

野咲わか「碧ちゃん、加入おめでとうございます。一番の高身長(177・5センチ)で新しい風を吹かせてくれることを期待しています。ちびっ子(149・5センチ)より」

月野もあ「碧ちゃんは候補生WESTのデビューから近くでずっと見ていた。アマガに強力なメンバーがきてくれてうれしい。わかちゃん(野咲)とか、ももみん(百瀬)にはくっついているらしいんですけど、私には近寄ってこない。私はウエルカムなので碧ちゃんの包容力で包んでほしい」

百瀬ひとみ「(卒業まで)1か月ちょっとよろしく!え、短い? 今までファンの人がいる前でしか近づいてこなかったのに、最近やっと、誰もいない楽屋でも近寄ってくれるようになった。成長してますね!」

星流さりあ「一緒に新たなアーマーガールズをつくりつつ、先輩方が築いてきたものを守っていきましょう」

瀬名深月「舞浜(昨年5月のワンマン)の楽屋で会ったときに『碧ちゃんや』となったのが初めて。一緒のユニットになったのは不思議な感覚。MCとかも勉強になります。一緒に盛り上げていきましょう」

☆上下碧(うえした・あお)愛知出身。仮面女子候補生WESTのメンバーとして2015年12月から関西で活動を始めた。翌16年12月、大阪・ミナミに常設劇場「仮面女子シアター」がオープン。アリス十番、スチームガールズ、アーマーガールズに続く第4の仮面女子として結成された「イースターガールズ」初期メンバー。身長177・5センチとアイドル界屈指の長身&モデル体形で16年「ミス・ユニバース・ジャパン兵庫」ファイナリストに選出された。好物はラーメン。