吉高由里子が32歳誕生日に命のメッセージ 三浦さんに「見守っててよ」

2020年07月22日 20時00分

吉高由里子

 女優・吉高由里子が22日、ツイッターを更新。32歳の誕生日を迎え、感謝の思いとともに、自身の心境をつづった。

 冒頭、吉高はファンからの誕生日を祝うコメントに感謝を示したうえで、「年を重ねる命の尊さを改めて実感する日になりました」と切り出し、「たとえ今が絶望的な日常でも生きていれば何でもできる。逃げてもいいから終わらせないで」とメッセージを発した。

 続けて「諦めるという言葉を許すに変えて、自分や他人を許すことで前に進もう。我慢という意識を辛抱に変えて手招きしてるいつかある幸せに辛抱しながら前に進もう」とつづり、「忘れないよ。ゆっくりやすんでね。あ、でも見守っててよ」と18日に死去した俳優・三浦春馬さんに語りかけるような文を投稿した。

 吉高は三浦さんと同じ事務所に所属しており、2015年には世界エイズデーのチャリティーイベントで共演している。